検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

 

 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ・ボッシュ・キッチン

2010.07.26

ドイツ・ボッシュ社のキッチンは、ドイツ国内の一般家庭で

広く親しまれてきました。

その理由のひとつは、トラディショナルなカントリーから、

ミニマルなモダンまで、多彩なスタイルがそろっているからです。


ただし、特に輸入キッチンの場合は、カタログにあっても、

日本国内では無理、ということも多いです。

しかしボッシュキッチンスタジオは、ボッシュ社のカタログのキッチンは

全て実現できるようです。

その自信の背景には、プランニングから引き渡しまでを一貫して

行ってきた実績があるからでしょう。

同店には、国産キッチンのショールームを身尽くし、

それでも満足できない人が来るようで、その希望を叶えるための

プランニングやデザインの手法を長年蓄積してきました。

実はこのノウハウこそが輸入キッチン選択の際の

重要なポイントのひとつにもなります。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。