FC2ブログ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

 

 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バル・クッチーネ社について

2010.08.09

バル・クッチーネ社のキッチンを見ると

鳥の翼のような扉や透き通る面材など、

斬新なスタイルに魅了されます。


しかしその外観に秘められた本当の価値は

「イタリアならではの、デザインと融合した合理性」

だと言います。


その合理性がよく表れていると思うのが「Ricicla」シリーズです。

「最小限の材料で作る」ことを目指し、

天然木扉は、厚さ2mmの積層合板とアルミフレームの

組み合わせで作られています。


このデザインのコンセプトとしては、

動物や植物が持つ柔らかなフォルムを取り入れ、

一方で省資源化のための新技術に挑戦してしているのです。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。