検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

 

 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークトップとは?

2010.08.19
ワークトップとは、調理などの作業台として使われる天板のことです。

シンク(流し台の水槽部分)を含めて呼ぶことがあります。

部材型システムキッチンではワークトップは一体型という

定義ですが、実際にはコーナーなどで継がれます。


寸法は、奥行き65cm、ワークトップまでの高さ85cmが標準の

規格となっています。

また材質は、メラミン化粧板、人工大理石(ポリエステル樹脂または

アクリル樹脂による疑似大理石)、ステンレスなどが一般的ですが、

そのほか天然石(御影石が主流)やタイルなども使われます。
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。